マイクロニードル 口コミ

最近話題のマイクロニードルって?

最近、美容雑誌とかでよく聞く「マイクロニードルって何?」って今さら聞けないと思っている方に詳しく説明しましょう!

「マイクロニードル」とは「マイクロ(1000分の1mm)」サイズの「ニードル(針)」がビッシリと付けてあるパッチ(シールのようなもの)のことです。

この「ニードル」と呼ばれる部分は、実は針ではなく薬剤成分をマイクロサイズに固めたものでできているので、肌にパッチを貼ることで針状の薬剤成分を注入、皮膚を通して体内に浸透するというもの。

針が極小なため皮膚表面のみで神経までには刺さらないので、痛みを感じることはありません。

そのため「痛くない皮膚注射」と呼ばれています。

マイクロニードルは各社から販売されていますが、その中でも「ダーマフィラー」「ヒアロディープパッチ」は、肌に貼った後の針が溶けるという特徴を持っています。

これは最新の技術で開発され使用後のパッチの安全性を考えて「針自体」が時間とともに肌に吸収されるというものです。

美容用としてはもちろん、将来的に小児用ワクチンや糖尿病患者の自己注射の利用に対する期待が高まっている製品です。

 

【マイクロニードルの種類と口コミ】

マイクロ二ードルも数種類が販売されていますので、各マイクロニードルの特徴と実際に使用した人の口コミも見てみましょう。

ダーマフィラーの特徴

ダーマフィラーは、ヒアルロン酸を肌の奥にまで浸透させる目的で開発されたエイジングケア用のマイクロニードルです。

従来ヒアルロン酸は肌からの浸透がしにくい特徴がありますが、このヒアルロン酸を針状にしたことで肌の深部にまで浸透させることができます。

シートには透明のヒアルロン酸を針状にしてあり、肌に貼ると肌の中にある水分でゆっくり溶け出していくことで、ヒアルロン酸は肌の深部にまで浸透し、肌の内側から潤おわせ肌表面にハリが出てくるというものです。

エイジングケア用ですので加齢とともに水分が失われやすい目元、目尻、口元に適したシートです。

女優の川原亜矢子さんがイメージキャラクターですが、本人の公式サイトを見ると実際にダーマフィラーを使用していることがわかります。

ダーマフィラー使用者からの口コミ

  • ほうれい線ケアとして、左右の口元に使用しました、一夜明けた朝もズレもなく剥がれていることもなく寝る前と同じ状態でした。
    パッチを剥がしてみると跡が少し残っていましたが、30分程度できれいに消えていました。
    肌の方はヒアルロン酸がじっくりと時間をかけて溶けて肌に浸透したのが実感できます、肌に潤いと弾力は1回使っただけでも全然違います。
  • お風呂上りにいつも通りのお手入れ後に目元に貼りましたが、起きていると目を動かすのでパッチに皺が入っちゃう、仕方なくほうれい線の方に貼り替えたけれどやはりパッチに皺が・・・。
    結局使用説明書通りに6時間以上貼っていたら効果を実感できたかもしれないけれど、私の場合は失敗したからか実感は特に感じなかった。
    結構な値段もするし、最新技術を使っているということで期待していただけに残念。
  • 寝る前に貼って翌朝の私の肌はいつもより弾力がありました、私は口元の方が効果があったけどこれは個人によって違うんだろうな・・・このまま継続して使っていけばより効果か実感できると思いました。

ヒアロディープパッチの特徴

ヒアロディープパッチは目元集中ケア用のマイクロニードルです。

目の周りの小ジワに極小のヒアルロン酸の針がビッシリと貼られたパッチを寝る前に貼ります。

これでヒアルロン酸を直接肌の奥のの角質層まで浸透させることが可能になったものです。

ヒアロディープパッチに使われているヒアルロン酸でできた針は世界初の200マイクロメートルというものです。

ヒアロディープパッチの口コミ

  • 以前からほうれい線と目元のシワで悩んでいたので試してみることにしました。
    針というと痛いのかな?という心配もありましたが、実際に貼ってみると痛みは感じることもなく、皮膚には針が刺さっている感覚だけははありました。
    翌朝に針はすべて消えていたので、肌に浸透したんだなと思いました。
  • 使用し始めてから2か月になり、気になっていた目じりや目の下に深く刻まれていたシワが薄くなったような皮膚に弾力が付いてきたような感じになりました。
    パッチを貼ると肌にチクチクと針が当たる感触が少しずつ和らいできて、ヒアルロン酸が溶け出していく感じがわかります。
  • 期待を込めて購入しましたが、そんなに実感として感じるものはなかったもののほかの人の口コミを見てしばらく続けてみましたが、やはり実感として感じるものはなかったです。
    解約の連絡を入れた時は解約理由を聞かれただけでしつこくされなかったので、気になってる人は試してみるのもいいと思いますよ。

ピリオド インジェクティブパッチ HAセットの特徴

マイクロニードルを独自の技術を使い角質層の深部までヒアルロン酸を注入することに成功したもので、みずみずしい潤いのある肌でしかも弾力のあるハリ肌に導いてくれることを可能にしました。

◆ピリオド インジェクティブパッチ HAセットの口コミ

  • 見た目ではうまく貼れるか心配でしたが、思っていたよりも簡単に貼ることができました。
    使用した感想はほうれい線と目元周辺の肌にハリが蘇った感じです、特に気になっていた目元と眉間のシワには効果テキメンでまんぞくしていますが、もう少し安くなるとシワのケアが手軽にできるかな〜という感じです。
  • 以前に通っていたフェイシャルエステで同じものを使用していましたので安心して購入しました。
    最近目じりのシワが気になっていたのでパッチを貼ると思い出した痛キモチイイこの感覚!週に1回の使用で2回目にはもうシワが薄くなりました。
  • アイクリームでは満足できずこのヒアルロン酸入りのアイシートパッチを使ってみました。
    シワ、クマには効果を感じましたが価格がネックかな?もう少し手の出しやすい価格なら気軽に買って使えると思います。

 

 

ほうれい線ケアにマイクロニードル

美容用のマイクロニードルは、ほうれい線ケアに使っている人が多いという話ですが、実際にほうれい線ケアに向いているのでしょうか?

詳しく解説しているサイトもありました
→ マイクロニードルがほうれい線に良いという口コミと資料を検証してみた

実際に使用している人の口コミ等も併せて、検証してみましょう。

そもそも、ほうれい線ができる原因はどんなことがあるのでしょうか? いくつか例をあげてみましょう。

  1. 肌の乾燥:顔の中でも特に口周りは乾燥しやすいことから乾燥が原因でほうれい線ができる
  2. 姿勢:顔をいつも下向きにしているとほうれい線ができやすい
  3. 不規則な生活習慣:十分な睡眠時間が取れていないことや偏った食生活
  4. 水分不足;肌表面の乾燥だけでなく体内に取り入れる水分不足も原因の一つになります
  5. 加齢が原因の肌のたるみ:加齢により頬の筋肉が衰え頬のたるみを引き起こすことが原因

以上の原因に対する対策を考えてみましょう。

5に関しては加齢により頬の筋肉が衰え代わりに脂肪分が付いたことで、その脂肪分が垂れ下がったことが原因でできた溝状のほうれい線ですので、たとえ化粧品やヒアルロン酸を使ったとしても根本的な解決になりません。

ですから5についての対策というのは、今回の話題からは除外します。

他の2から4については本人の意識改善で解決できそうですよね。

残ったのは1になりますから、今回は1の対策について考えてみましょう。

ほうれい線対策

一般的に一番重要視されるのは乾燥対策ということではないでしょうか。

  • 口元周りの保湿としては、手の平で温めた化粧水、乳液などを気になる部分の肌にプッシュして押し入れるようなイメージでつけること
  • 保湿用のシートマスクパックを週に1回程度は行うこと

この2点を継続していくだけで肌全体がみずみずしい状態をキープすることは可能です。

みずみずしさを取り戻した肌のほうれい線に集中したケアとして登場するのが「マイクロニードル」ということですね。

【まとめ】

私が最終的に選んだのは川原亜矢子さんもお使いのダーマフィラーにしました。

決め手は?

「製薬会社が作っている製品」「週3回で継続して使用した場合の効能評価試験済み」というところが信頼できる商品かなと思ったことですね。

価格は決して安いものではありませんが、今から将来の自分自身のエイジングケアを目指して購入しました。